お金の知識 投資 節税

【2020年12月】初心者株主の配当金の実績を公開します!!

こんにちは!FPスノーボーダーです!!

12月といえば、権利確定が9月末の日本株や権利確定が12月の米国株の配当金が入金される時期になり、6月に続き配当金ラッシュの時期です。

私は2020年3月頃から株を買い始めたので、今回が一通りの株を保有してから初めての配当金ラッシュになります。

今回はそんな12月の配当金について公開していきたいと思います!!

株式の高配当株投資などに興味のある方は是非ご覧ください!!

保有株数は??

ここで、現在保有している株式の数量を公開していきます!!

おおよそ100万円分保有しています。

 〇日本株(すべてNISAで保有)

  • 東急不動産HD(3289)     100株
  • ENEOSホールディングス(5020)200株
  • 三菱UFJフィナンシャルG(8306)200株
  • オリックス(8591)       100株
  • 西武ホールディングス(9024)  300株

 〇米国株

  • HDV(NISAで保有)   11株
  • SPYD(NISAで保有)  35株 
  • SPYD(特定口座で保有) 15株

こんな感じでございます。このうち、無配となった西武ホールディングス以外からは配当金が入りました!!

配当金実績大公開!!

さて、今回のメインである配当金の公開をしていきたいと思います!!

日本株から順に行きたいと思います!!

東急不動産HD(3289)

東急不動産HDは2020年12月8日に入金がありました。1株当たり800円の配当だったので、今回は800円です。こちらの会社はリフト券などのレジャー系の株主優待があることが魅力です!

ENEOSホールディングス(5020)

ENEOSホールディングスは2020年12月4日に入金がありました。1株当たり11円の配当だったので、2,200円の入金でした!!ENEOSホールディングスには株主優待はありません!(ガソリン代とか安くなると嬉しいんだけどなぁ・・・)

三菱UFJフィナンシャルG(8306)

三菱UFJフィナンシャルGは2020年12月7日に入金がありました。1株当たり12.5円でしたので、2,500円の入金です。こちらも、ENEOSと同様に株主優待はありません。

オリックス(8591)

日本株の最後はオリックスです。野球やレンタカーなどで有名なオリックスですが、配当金も優秀です!2020年12月9日に入金がありました。1株当たり35円の配当金ですので、3,500円の入金がありました。オリックスは株主優待もステキな会社なんです。優待的には100株の保有がオススメです!

日本株まとめ

日本株はすべてNISA口座で保有していますので、所得税・住民税はかかっておりません。

額面上の金額がそのまま受け取れます。

 800+2,200+2,500+3,000=9,000円

ということで、日本株では9,000円の入金となりました。

小さい額ですが、初の不労所得。嬉しいですね~

日本株は西武の無配の影響が大きく、利回りは約2.0%ほどでした。

続いて米国株です!!

HDV

米国高配当株ETFのHDVです。高配当株マニアが愛して止まない株の1つではないでしょうか?

こちらは、2020年12月22日に入金がありました。1株当たり0.92324USドルの配当金だったため、11株の保有で10.16USドルでした。ここから、米国内の税金が控除され、9.14USドルの入金となりました。

SPYD(NISA)

SPYDもHDVと同様に高配当ETFの1つです。9月期に減配となり、ファンが少し離れていってしまったようですが・・・

こちらは、2020年12月25日に入金がありました。まるで、クリスマスプレゼントですね!1株当たり0.60662USドルの配当金であったため、35株保有で21.23USドルとなりました。ここから、米国の税金が控除されるので19.11USドルの入金となりました。

SPYD(特定口座)

NISA口座を開設する前に購入していた株です。特定口座では日本でも税金を取られます。

15株保有で9.10USドルの配当金に配して、入金額が6.55USドルです。29%もの税金がかかっています・・・(日本の税金が20%です。割と大きな額なのでNISAに振替ようかなぁ・・・)

米国株まとめ

米国株ではNISA口座で保有をしていても、米国の税金が10%ほどかかりますので要注意です。

配当額のトータルは、

 9.14+19.11+6.55=34.8USドル

34.8USドルが総額です。日本円でいうと3,600円ほどの入金がありました。

今回の利回りは約1.5%でした。

現在保有している米国株ETFは年に4回の配当があるので、年利5.0%ほどになる予定です。

税引き後の金額なので、かなり優秀な数字に思えます!!

 [temp id=2]

まとめ

12月に入金のあった配当金は総額で 12,600円ほどでした!

何もしなくてお金が入る、不労所得のすばらしさを実感できました!

今は小さなお金のなる木ですが、今後成長させて大きな木に育てたいと思います!!

この記事の続編は2021年6月になるかと思いますが、今後の成長を期待していてもらえると嬉しいです!!

証券口座のオススメはこの3つです!!

 楽天証券・・・配当金の入金情報がメールで送られてきます!

楽天証券

 マネックス証券・・・資産状況が把握しやすい!!

マネックス証券

皆さんの資産運用にお役に立てると嬉しいです!!

それでは!! 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-お金の知識, 投資, 節税

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5