リフト券 スノーボード 投資 豆知識・ワンポイント

株主優待でリフト券代を節約しよう!!【富士急行(株)】

こんにちは、FPスノーボーダーです。

つづきまして、株主優待シリーズです。

今回も、「株式優待でリフト券がどれだけお得になるのか?」を検証したいと思います。

第4弾は「富士急行株式会社」について取り上げたいと思います!!

こんな方におすすめ

  • リフト券をお得に購入したい人
  • 株式優待に興味がある人
  • リフト券の優待をしている株式会社を知りたい人

※株式の購入には、元本割れのリスクがあることをご承知おきください。

富士急行(株)の株主優待内容は?

ここでは富士急行の優待内容について説明していきます。

リフト券などウィンターシーズンにに関わる部分のみピックアップしていきます!!

電車・バス・観光施設共通優待券

毎年3月31日及び9月30日時点で、100株以上保有している株主が対象です。

株保有数に応じた、発行数量は下記の通りです。

保有株数発行枚数
100株以上5枚
500株以上10枚
1,500株以上10枚
2,500株以上15枚
5,000株以上25枚
10,000株以上40枚

このチケットを下記のスキー場でリフト券と引き換えることができます。

スキー場1枚当りの
使用枚数
スノータウン イエティ5枚
あだたら高原リゾート5枚

つまり、100株以上の保有でスノータウンイエティかあだたら高原リゾートのリフト1日券が1枚入手できるということです。

また、毎年3月31日及び9月30日時点で、500株以上保有している株主へはフリーパス引換券が発行されます。

フリーパスは1枚で両スキー場の1日券1枚と交換可能です。

保有株数発行枚数
500株以上1枚
1,500株以上2枚
2,500株以上3枚
5,000株以上4枚
10,000株以上5枚
17,500株以上6枚

つまり、500株以上の保有していると追加で1枚リフト券を入手することができるんです!!

その他

使用できるスキー場は2か所のみでしたが、このチケットは下記の様々な施設で使用可能です。

  • 電車(富士急行線)全線乗車(1枚につき片道1名乗車)
  • バス全線乗車(1枚につき片道1名乗車)
  • 富士急ハイランド(2枚につき乗物1回券、又はスケート滑走券1枚、5枚につきフリーパス1枚と引換)
  • ぐりんぱ(1枚につき1名入園、5枚につきワンデークーポン1枚と引換)
  • さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(1枚につき1名入園、5枚につきフリーパス1枚と引換)
  • PICA初島(アジアンガーデンR-Asia)(1枚につき1名入園)
  • ~河口湖~富士山パノラマロープウェイ(1枚につき1名乗車(往復))
  • 河口湖遊覧船・山中湖遊覧船・本栖湖遊覧船(1枚につき1名乗船)
  • 初島航路(2枚につき1名往復乗船※往路は引換当日のみ有効)
  • フジヤマミュージアム(1枚につき1名入館)
  • ふじやま温泉(2枚につき大人1名入館、1枚につき小人1名入館)
  • さがみ湖温泉うるり(2枚につき大人1名入館、1枚につき小人1名入館)
  • あだたら山 奥岳の湯(1枚につき1名入館)
  • 忍野しのびの里(2枚につき1名入園)

スキー・スノーボード以外の目的で所有されている方の方が多いかもしれません。

いくらで購入できるの??

優待を受けるために必要な最低限の購入金額をまとめました。

※金額は2020年11月12日の終値で計算しています。

社名単価最低株数最低購入金額配当金
1株当り
富士急行(株)5,200円100株520,000円6円

現在のところ、リフト券を入手するまでに必要な金額は520,000円です。

配当金は6円なので、利回りは0.11%です。

優待を受けるために最低でも520,000円のハードルはなかなか高いですね・・・・

100株の購入を想定すると、イエティ1回分のリフト券で4,000円分得することができます。

うーん、、、やっぱりハードル高めです・・・

※最近の株価暴騰でこの金額ですが、1ヶ月前は1株4,200円程度でした。

まとめ

株主優待について解説してきましたが、如何でしたでしょうか?

富士急行(株)は資産の少ない初心者にはハードルが高いと感じました。

私自身は余裕資金が潤沢にある状態でも、資産性から手を出さないんじゃないかなぁと思います・・・

富士急行さん、もう少し株主にバックお願いします!!

今回の記事でもし興味を持っていただけたら、先日記事にしたNISA(↓参照)を活用して、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

話題の「NISA」について、押さえるべきポイントは5つ!!

こんにちは!FPスノーボーダーです。 めでたくFPになれたということで、今回はお金かかわるとってもホットな話題について紹介します! それは、NISAです!! 「聞いたことはあるけど良くわからない」割と多くいると噂を聞きましたので、分かりやすく説明していきます!! こんな方におすすめ NISAをやって ...

続きを見る

株の購入は、下記ネット証券がオススメです。

株主優待シリーズまとめた記事はこちら!!

【保存版】株主優待でリフト券代がお得になる会社をまとめました!!

こんにちは!FPスノーボーダーです。 今回は、株主優待で利用できるスキー場をまとめたいと思います。 各企業の株主優待のページを逐一見る必要がなくなるよう、まとめを作ってみようと思ったのがきっかけです。 それでは、私のオススメ順に紹介していきたいと思います!! オススメ1 西武グループホールディングス ...

続きを見る

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-リフト券, スノーボード, 投資, 豆知識・ワンポイント

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5