スノーボード スキー場特集 リフト券 節税

【2020年版】ふるさと納税で入手できるリフト券総集編とオススメ5選!

こんにちは!!FPスノーボーダーです。

11月も中旬に入ったということで、今年のふるさと納税も佳境を迎えています!

今まで紹介してきた、ふるさと納税の返礼品で貰えるリフト券・シーズン券の総集編とFPスノーボーダーオススメ5選を紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • 全国のふるさと納税で返礼品で貰えるリフト券・シーズン券
  • FPスノーボーダー厳選!ふるさと納税で行けるスキー場!

ふるさと納税は、楽天ふるさと納税で行うとお得にできます!

私は自己負担分2,000円をポイントで賄うことができました!!

それでは北から行ってみましょう!!

北海道でふるさと納税

北海道のふるさと納税はホント色とりどりです。

この中で、リフト券を選ぶ人は相当マニアックでしょう。

北海道のスキー場のふるさと納税に関する記事はこちらです↓↓

ふるさと納税でお得! リフト券・シーズン券【北海道編】

こんにちは!FPスノーボーダーです。 前回の記事に続いて、ふるさと納税で入手できるリフト券・シーズン券について調査をしました! 第2弾の今回は、北海道に注目してみました!! こんな方におすすめ ふるさと納税に興味がある人 住民税高くね?と感じている人 リフト券を少しでもお得に手に入れたい人 お得に北 ...

続きを見る

この北海道でのオススメは

倶知安町のニセコ・グランヒラフスキー場の1日券です。

1枚19,000円から10枚190,000円まで、家族やグループなど柔軟に対応できることが特徴です!!

ニセコ・グランヒラフスキー場の知名度・スキー場規模・雪質を考えるとお得間違いなしです!

是非如何でしょうか??

東北地方でふるさと納税

東北地方も北海道と同じくらい魅力的な返礼品が多くあります。

地元の食べ物の特産品だけでなく、リフト券も魅力的となっております。

東北地方のスキー場のふるさと納税返礼品に関してまとめた記事はこちらです↓↓

ふるさと納税でお得! リフト券・シーズン券【東北地方編】

こんにちは!FPスノーボーダーです。 前回の記事に続いて、ふるさと納税で入手できるリフト券・シーズン券について調査をしました! 第3弾の今回は、東北地方に注目してみました!! ※各県での数が少なかったので、地方でまとめました。 こんな方におすすめ ふるさと納税に興味ある人 住民税高くね?と感じている ...

続きを見る

東北地方でのオススメは

山形県米沢市の米沢エリアスキー場共通1日券です。

1日券1枚で10,000円です。

天元台高原スキー場米沢スキー場小野川温泉スキー場の3ヶ所のスキー場で引き換えが可能なものです。

雪質も良く、スキー場の混雑も少ないスキー場なので、とても滑りやすそうです!!

このエリアに行ける人であれば、寄付額の端数調整にも如何でしょうか??

関東地方でふるさと納税

関東地方でふるさと納税で入手できるリフト券は1択しかありません。

ですが、この1つはオススメです!!

群馬県川場村の川場スキー場の1日券です。

関東圏屈指の知名度の川場スキー場の1日券が16,000円で手に入ります!!

広さも雪質も申し分ない川場スキー場如何でしょうか??

関東・中部地方(長野県以外)のまとめた記事はこちらです↓↓

ふるさと納税でお得! リフト券・シーズン券【関東地方・中部地方編(長野県以外)】

こんにちは!FPスノーボーダーです。 恒例のふるさと納税で入手できるリフト券・シーズン券についての調査です!! 第四弾の今回は、関東地方・中部地方(長野県以外)に注目してみました!! ※関東地方、中部地方は対象の都県が少なかったので、併せて記事を作成しました。 こんな方におすすめ ふるさと納税に興味 ...

続きを見る

中部地方でふるさと納税

続いて、中部地方です。

中部地方では、長野県のボリュームが圧倒的でした!!

長野県のまとめはこちら↓↓です。

ふるさと納税でお得! リフト券・シーズン券【長野県編】

こんにちは!FPスノーボーダーです。 今シーズンのリフト券の購入方法について、まだまだ模索しています。 去年、野沢温泉村にふるさと納税をし、リフト券をもらったのを思い出ました。 他のスキー場で貰えないかな?と思い調べることにしました!! 第一弾の今回は、長野県に注目しました!! こんな方におすすめ ...

続きを見る

この中ではあえて長野県からオススメを選びたいと思います。

オススメは

野沢温泉村の野沢温泉スキー場1日券です。

野沢温泉スキー場はパウダースノーを満喫できるインバウンドの需要があるスキー場です。

今年からゴンドラをリニューアルして山頂までのアクセスがより便利になりました!!

今年はコロナの影響で外国人も少なめなので、穴場の年かもしれません!!

この野沢温泉スキー場のリフト券が手に入るための納税額は16,000円です!!

近畿・中国・四国地方でふるさと納税

数が少ないので、こちらでもまとめての記載となります。

近畿・中国・四国地方でのふるさと納税をまとめた記事はこちらです↓↓

ふるさと納税でお得! リフト券・シーズン券【近畿・中国・四国地方編】

こんにちは!FPスノーボーダーです。 恒例のふるさと納税で入手できるリフト券・シーズン券についての調査です!! 今回最後になります!!(九州にはありませんでした!!) 第五弾の今回は、近畿・中国・四国地方に注目してみました!! ※近畿・中国・四国地方も対象の府県が少なかったので、併せて記事を作成しま ...

続きを見る

このなかからオススメは、

兵庫県加美町のハチ北高原スキー場リフト券です。

あの有名youtuberが本拠地としているスキー場です。

私もいつかは滑ってみたいスキー場です!!

関西圏の方、是非如何でしょうか??

納税額は15,000円です!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2020年のふるさと納税(リフト券の返礼品)総集編でした。

オススメスキー場5選はこちらです!!

  • 北海道倶知安町 ニセコ・グランヒラフスキー場
  • 山形県米沢市 米沢エリアスキー場
  • 群馬県川場村 川場スキー場
  • 長野県野沢温泉村 野沢温泉スキー場
  • 兵庫県加美町 ハチ北高原スキー場

ふるさと納税を返礼品とするスキー場リフト券は年々増えてきています!

2021年は魅力的なスキー場が、もっともっと参加してもらえると、賑わってくるのかなーと思います。

そして、昨日ですが私の手元にふるさと納税の返礼品が届きました!

長野県小布施町のリンゴです。リンクは15,000円ですが、当時は5,000円のものもありました。

食べてみましたが、蜜たっぷりで美味しいリンゴでした!!

これを機会に是非、ふるさと納税試してみてください!!

納税額のシュミレーションはこちらでできます!!

皆さんがお得に節税できますように!!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, スキー場特集, リフト券, 節税

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5