スノーボード 20-21シーズン滑走記録

【20-21シーズン その26】雪を求めて、宝台樹スキー場へ!!【3/14】

こんにちは!FPスノーボーダーです!!

雨の週末の模様を絶賛お届け中です。この週末は、土日とも雨予報とかなりキツイお天気でした。

湯沢に拠点を設けていましたが、「標高が上げれば雪では?!」と考え、スノーフォーキャストというサイトで、雪予報となっているスキー場を探しました。

この検索のなかで、今年行ったことなく楽しそうなゲレンデとして、選んだのが宝台樹スキー場でした!!

この日は、湯沢で宿泊したお宿の様子からスタートしたいと思います!

前日のかぐらみつまたでの滑走の様子(温泉旅行)も一緒に読んでもらえると嬉しいです!

【20-21シーズン その25】大雨のかぐらスキー場に行ったら温泉旅行になった話【3/13】

こんにちは!FPスノーボーダーです! 最近、毎週のように土日に雨が降りますね。サンデーボーダーにはかなり悲しいことですが、わずかな可能性に期待して毎週通っています。 今回の記事もそんな雨予報の日に滑りに行きました! タイトルにすべて込めておりますが、今回はかなりボリューミーとなりそうなので、ややコン ...

続きを見る

それではいってみましょう!!

旅館 みのりや(三徳屋)から出発!!

この日は前日から宿泊している、越後湯沢の旅館 みのりやさんからのスタートです!!

みのりやさんの外観はこんな感じでした!

湯沢高原スキー場の隣に位置するお宿で、地図でいうとこちらにあります!!

今回は素泊まりで利用して、消費税と入湯税込で6,750円でした。お客さんが戻ってきた成果、割安感は薄くなってきましたね・・・

ここのお宿の良いところは、温泉の質が非常に良かったところです。

源泉かけ流しの温泉で、とってもあたたまり、お肌がつるつるになるような温泉です!

循環式でないだけでテンションはMAXです。

朝風呂をサクッと済ませて出発します!!宝台樹スキー場へは高速を利用して1時間程度の道のりです。

宝台樹スキー場へ到着!

宝台樹スキー場に着きました!!途中の道には雪は全くなく、1月末のあきらめた時とは比べ物にならないくらいアクセスしやすい状況でした!

宝台樹スキー場で滑るのは、今回で人生2回目なのでどんなスキー場かとても楽しみです!さっそくリフト券を購入します!!

今回リフト券は同行者の割引で、3,800円でした。ここで一番驚いたのは、楽天PAYが利用できたことです!!使えるスキー場に初めて遭遇しました!!楽天経済圏の人間としては、非常に重宝するスキー場だど思いました!!

さてさて、リフト券も購入しましたので、さっそく滑っていきましょう!!少し雪が降っています!

宝台樹スキー場を滑りましょう!!

こちらがコースマップです!!ペアリフト4基、クワッド2基の群馬県の中では比較的大きめなスキー場です。

まずは、第8クワッドに乗車しました。麓はシャバシャバな雪質でしたが、少し標高を上げた山頂駅付近ではカリカリな雪質です。この時期は気温の影響が大きいですよね・・・

たんぽぽコースを少し下って、第9クワッドに乗り込みます!今日はこの第9クワッドをメインに回していきます。

こちらはフード付きのクワッドなので、雪が降っていてもへっちゃらです!!暑い日には少し辛いのですが、この日は問題なしです!

山頂駅に到着です。山頂駅にはスカイテラスあさひというレストランがあります。リフト降り場では、ここのハンバーグの香りが充満しているので空腹時には要注意です!!

ここのレストランではクレープも作っています!!食べてみましたが、とっても美味しかったですよ!!^^「これなんよ~!」と叫びたい気分でした!

こちらは、成平(なんたいら)コースです。コース幅はやや狭く斜度もそこそこあるので、テクニカルなコースです。クワッドからよ~く見えるコースなので、目立ちたい人にはオススメなコースです!!

お次は第10コース。まずは上部です。ここも斜度はそこそこあるのですが、コース幅は広いです!優雅にロングターンなんてしてしまったら、とっても目立つコースですよ!!滑りごたえはとてもあります!

第10コースの下部は天然ハーフパイプです!!Vの字になっている沢の形状がとっても楽しいです。楽しすぎて調子に乗っていたら、逆エッジで肩を打ちました・・・調子に乗りすぎないようにしようと肝に銘じたところです。

第9クワッドをしこたま楽しんだあとは、ゲレンデ巡りを少々しました。

まずは第7ペアリフトに乗車です。このリフトは上級者向けのリフトです。(第9クワッドも上級者向けです)

リフト乗車中の景色です。木々に雪が積もっていないので、春を感じますよね。

山頂に到着。こちらはダウンヒルコースです。急なので滑りませんでした(笑)

こちらはパノラマコース。こちらはあまり眺望がよくなさそうだったので行きませんでした。

結局、第5西コースを滑って降りてきました。このコースは、林間コースのような幅狭い緩やかなコースから、幅広の中斜度のコースまでバラエティに富んだコースでしたね。

あいにく最終便のリフトだったので1本しか行けませんでしたが、リピートしたかったですね。

最後に第2ペアリフトにも乗ってキッカーを飛んで上がりました。※キッカー撮り損ねましたスイマセン。

宝台樹スキー場には、スプレーガンがあるのが新設で良かったですね。車に板を載せるのが少しだけラクになります!

滑り終わったら秘湯に行きましょう!

水上エリアには沢山の温泉があります。今回はその中でも、秘湯っぽい温泉に行きましたので、ご紹介したいと思います!

今回行ったのはこちら!鈴森の湯です!!

場所はこちら!谷川岳PAの真下にあります。高速で通り過ぎている方、多いのではないでしょうか??

入り口をくぐると、建物があります。建物はキレイで清潔感のある印象です。

温泉の受付です。こちらで800円支払って入場しました。入り口すぐには食堂があり、イワナが美味しそうに焼けていましたね。

浴場の様子はこんな感じです。公式HPより引用させていただきました。源泉かけ流しなので、気持ちの良い温泉です!お肌がつるつるになった気がします!

ここの温泉では温泉水を販売しています。効能が万能すぎるので、試しに2本買って帰りました!効果はいかほどに?!

夕食は沼田のおしゃまんべ!!

夕食沼田のおしゃまんべで食べました!

前回のノルンみなかみに行った際にも行った定食屋さんです!!

【20-21シーズン その18】高速からのアクセス抜群!ノルン水上スキー場【1/31】

こんにちは!FPスノーボーダーです! 前回に引き続き、群馬水上トリップの2日目です。1日目に行った奥利根スノーパークと同じ水上エリアにある、ノルン水上スキー場に行きましたので紹介をします!! 1日目の奥利根スノーパークの様子はこちら!↓↓ 今回宿泊した、水上温泉郷ゆびそ温泉 ホテル湯の陣の紹介はこち ...

続きを見る

今回は天重をチョイス!!

エビ3本の大ボリュームで大満足です!!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は湯沢に行ったにも関わらず、群馬トリップのようにもなりました。

宝台樹スキー場楽しかったですね。地形が豊富なのは、群馬のスキー場の特徴でもありますよね!

秘湯巡りも良かったですね~この度では源泉かけ流ししか入っていません。温泉大好きおじさんへ一歩ずつ近づいてきていると感じます(笑)

さて、今回の費用をまとめます。

  • 宿     6,750円
  • リフト券代 3,800円
  • ゲレ食   1,000円
  • 温泉    800円
  • 夕食    1,210円
  • 交通費   4,000円(16,000円÷4人)

計17,560円でした。トリップの合計では25,660円でした。美味しいお酒と気持ちの良い温泉だったのでコスパ十分でしたね、

更新頻度が落ちてしまっていますが、今シーズンはまだまだ続きます。

両手で数えられるくらいにはスキー場へ行きますので、まだまだお付き合いいただけると嬉しいです!

次回は志賀高原へ!念願の〇〇を食べに!!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 20-21シーズン滑走記録

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5