スノーボード 20-21シーズン滑走記録

【20-21シーズン その13】白樺湖ロイヤルヒルで猛吹雪!【1/16】

白樺湖ロイヤルヒル サムネイル

こんにちは!!FPスノーボーダーです!!

岩手トリップが終わり、首都圏へ帰ってきました!今シーズンはもう遠征の予定がないので、引き続き近郊のスキー場に行きます!

今回は白樺湖ロイヤルヒルです!!【公式HP

あの有名YoutuberのWOWが拠点としているスキー場です!私も大好きで毎週見ています!WOWは今年で12年目だそうです!

そんな12年目1発目の投稿はこちらです↓↓

さて、今回はそんな白樺湖ロイヤルヒルの紹介をしていきたいと思います!!

晴天率80%とのことですが、天気やいかに?!

白樺湖ロイヤルヒルへ出発!!

今回は近めのスキー場ということで、6:00頃に自宅を出発しました!

今回は中央道のちょっと手前、首都高の永福ランプより高速に乗ります!!

途中眠気と戦いながら、9:00頃に諏訪南ICを降りて、白樺湖方面に向かいます!道中はこんなのどかな道でした!ここまではいい感じの天気なんですよね~

そこから山を登り、9:30頃に白樺湖ロイヤルヒルに到着です!この時点で怪しい天気ですよね・・・

車でのアクセスの際の注意ですが、ホテル宿泊と日帰りでは全然停める位置が違います!!山の中腹P1~P3が日帰り用の駐車場ですので、気をつけましょう!

ちなみに、WOWでよく出てくるのは、P1駐車場のようです!

今回リフト券はスノーリゾートクラブの回数券を利用しました!なんと、1day Passportとの引き換えになるので、ナイター(22:00)まで滑走できます!!

スノーリゾートクラブについてはこちらで紹介していますので、あわせてドウゾ!

早速滑ります!!

早速滑ります!!まずは、足慣らしにパノラマCコースに!なだらかな500m程度の斜面なので、初心者の練習に最適なコースです!!

リフトも比較的ゆっくりめで、優しいお姉さんお兄さんがアテンドしてくれました!

パノラマCコースの上部からの景色はこんな感じです。だんだん雪が降ってきましたね。ガスも降りてきました・・・(この後これに苦しめられる・・・)

4~5本滑ってお隣に移動です!続いて、パノラマDコースです。このコースは中斜面でカービングの練習などに最適です。ネックは降雪量が少ないせいで地形の凸凹のアピールがスゴイことですね・・・難しかった~

こちらはパノラマコースBの上部からの景色です。徐々に雪が強くなってきましたね・・・

続いて第2クワッドからのパノラマコースBの眺望です。ガスも降りてきていよいよ見えなくなってきました・・・

あまりにも危険なので、こちらのレストランで退避です。

霧がなかなか晴れないので、ホテルにチェックインしてから出直すことにしました。

車に乗る準備をしていると視界が晴れてくるという・・・今日はツイてないない日なのかなぁと思いました・・・

ちなみに、昼の部が終わった段階での車の様子はこちら。白樺湖に似つかわしくなく結構な積雪です。標高の低いところは雨だったとか。

ホテル(後述)にチェックインして、ナイターに出撃です!ナイターでは晴れ間が見えており、先ほどの視界不良は何だったのか?と思うほどよく見えました!!

ナイターゲレンデは、アルペンコースです。ホテルの目の前のゲレンデでもあります。

ナイター前に圧雪もするので、ピステンの跡がくっきりです!カービングをガッツリ楽しめました!!

ナイターを2時間程堪能し、撤収です。写真はナイターの第1クワッドです!クワッドなので、乗降も楽チンでした!

昼間にあまり満足して滑れなかったので、疲労感少なく1日目の滑走が終わりました。

気になるゲレ食は?!

昼食はホテルに併設のレストランで食べました!外観はこんな感じ。建物入り口でたむろしていました。スキー場で一番密に感じた場所でしたね。せめて、真ん中は開けて欲しかったなぁと思いましたね・・・

中に入ると、リフト券売り場(右側)と食券売り場(左側)があります。レストランの食券はここで買わなければなりません。ご注意を!

食券を購入して、左側に進むとレストランのカウンターがありますので、ここの係員に食券を渡します。

今回チョイスしたのは、人気No.1とうたわれていた、ソースマヨカツ丼です!!みかんはサービスでついてきました!こういうサービスは嬉しいですよね!!

このレストランのメニューはこちらです。”真健鶏”ってなんだろ?と思い調べたところ、テーブルマーク社さんの製品だそうです。

カフェも併設されています!が、係員はいませんでした。コロナ渦での人員削減ですかね・・・お客さんも少なかったので、致し方ないですね。

大変満足なレストランですが、1点だけお願いがあります。”ナイター時間も軽食をやってください!”これだけで、夕食難民にならずに済みます。白樺湖エリア夕食を食べれるお店がかなり少ないんです。何卒よろしくお願いします!!

アフタースノーボード!!

アフタースノーボードと言いつつ、ナイターを滑ってしまったので大したことはできておりませんが、温泉とお宿について紹介します!!

温泉♨ 白樺湖温泉すずらんの湯

今回は白樺湖温泉 すずらんの湯に行きました。

ずずらんの湯はロイヒ側の湖畔の道路沿いにあります!ロイヒを滑った人のための温泉といっても過言ではないですね!

道路からの入り口にはこんな看板が立っています!

建物の中はこんな感じです。検温をして入場します。外にずっといたので、体温は34度代でした・・・いつもものすごい体温を記録してしまいます・・・(-_-;)

受付で入館手続きです。宿で茅野市民割引券を入手していたので、定価700円のところ、400円で入館できました!

お風呂は右側が男湯、左側が女湯です。脱衣所にもトイレはありましたよ~!

お風呂は、内湯とサウナ、囲いがばっちりしてある露天風呂?があります。露天風呂といいつつ全然露天していないのは気のせいでしょうかねぇ~清潔感のある施設で好印象でした!!

湯上りには地元八ヶ岳の牛乳です!!130円のものと200円のものがありましたが、200円の方をチョイス!!美味しかったですよ!!

お宿 プチホテルまほろば

今回はプチホテルまほろばさんにお世話になりました。

場所は先述のすずらんの湯の前にあります。こちらです↓↓

ホテルの外観はこんな感じです。1階は売店になっていますので、とても分かりやすかったです。

さっそくフロントでチェックインです!1泊朝食付きで一人2,800円でした!破格すぎる!!(時計の時間は気にしないでくださいね💦)

お部屋の様子はこちら!お値段以上の価値があると思います。お部屋にティッシュが無いのは少し困りましたが・・・

詳細は別記事にまとめる予定です!気になった方は下記リンクからご確認くださいませ!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

白樺湖ロイヤルヒル、かなり久しぶりに行きましたが、実はベストコンディションに当たったことがありません・・・そのほとんどが雪不足なのですが。

WOWをみるとピーカンのロイヒに行ってみたくなっちゃうんですよね。

また機を改めて行ってみたいと思います!

ロイヒは中央道ですぐに行けるゲレンデなので、割と行きやすく感じました!

このエリアもコロナ渦の影響で閑散としてしまっていました。

このままではマズいので、何とか応援したいですね。

恒例の金額公開です。

  • リフト券代  2,700円(スノーリゾートクラブ回数券利用)
  • ゲレ食代   1,200円
  • 宿代     2,800円
  • 温泉代     400円 

合計 7,100円でした!!宿泊費を含んでいるとは思えない安さです!!プチホテルまほろばおそるべし!!

次回は初めて行くスキー場に攻め込みます!!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 20-21シーズン滑走記録

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5