航空・マイル関連 雑記

羽田空港の国内線ANA LOUNGEについてレビューします!【2020年11月】

こんにちは!FPスノーボーダーです。

私・・・実は・・・ANAのSFC会員なんです!!

飛行機に乗る機会があったので、羽田空港のANA LOUNGEについてレビューをしたいと思います!!

空港にある不思議なトビラの内側、皆さん気になりませんか?

こんな方におすすめ

  • ANA LOUNGEとは何ぞや?と思っている人
  • SFC修行中でモチベーションにしたい人
  • 羽田空港のANA LONGEについて興味がある人

ANA LOUNGEとは??

ANA LOUNGEとは、全日空(株)が提供する、飛行機の待合所的な場所です。

公式サイトにも詳細な記述がございます!

主要空港によくある、ゴールドカード以上を所有の人を対象とする”カードラウンジ”とは違い、様々なプラスアルファサービスのある空間を提供してくれます。

利用対象者

ANA LOUNGEは当日のANA便の航空券を持つ、下記の方が利用の対象となります。※国内線

  • 「ダイヤモンドサービス」会員の人
  • 「プラチナサービス」会員の人
  • 「ブロンズサービス」会員の人※マイル・アップグレードポイントの利用により使用可能
  • スーパーフライヤーズ会員の人
  • ANA Million Miler Program「Lounge Access Card」所有の人
  • プレミアムクラスに搭乗予定の人
  • ANAカードプレミアムを持っている人
  • 「スターアライアンス・ゴールド」メンバーの人
  • 「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券を所有の人
  • 有料ラウンジサービス利用の人※国内は羽田空港のみ

有料ラウンジサービスのある、羽田空港以外においては、ステータス保有者かプレミアムクラスに搭乗予定であるか、ANAカードプレミアムを持っていなければ入ることができません。

このサービスは、日本航空(JAL)も同様なサービスを行っており、航空会社のお得意様の囲い込みのようなものでもあります。

カードラウンジとの大きな違いは、”アルコールの提供があるかどうか”だと思っています。

また、上位ラウンジとして「ANA SUITE LOUNGE」がありますが、そちらへの利用対象者はさらに絞られ、厳選された人しか入ることができません・・・

このうち私は、「プラチナサービス会員」なので、「ANA SUITE LOUNGE」には入れません。

そのため、今回は「ANA LOUNGE」の紹介となったわけです。

利用可能な空港

ANA LOUNGEが設置している空港は下記の通りです。

  • 羽田空港 ←今回はこちら!
  • 新千歳空港
  • 仙台空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 福岡空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港

12か所の空港で利用できます。

他にも、

  • ANA ARRIVAL LOUNGE(羽田空港・成田空港)
  • セントラルエアラインラウンジ(名古屋(中部)空港)
  • 共用ラウンジ「ラウンジ大淀」(宮崎空港)
  • 共用ラウンジ「ASO」(熊本空港)

で利用が可能ですが、今回は割愛させていただきます。

ラウンジ内でできること

ANA LOUNGEでできることはこんな感じです。

  • 飲み物(ノンアルコール・アルコール)が無料!
  • 無料のおつまみがもらえる!
  • チェックイン機による便変更や座席変更が可能
  • 無料wifiでインターネットが使用可能
  • 無料wifi経由で機内販売の利用が可能
  • テーブル付帯のコンセントで各種充電が可能
  • 雑誌・新聞が無料で読める
  • 滞在時間は利用便の出発まで無制限です※例外もあります。

ザックリですが、こんな感じです。詳細は後半に写真とともにご案内します。

下手なワーキングスペースより、居心地が良いです。

飛行機に乗らない日も、ワーキングスペースとして、使わせてもらえないかなぁとか思っています。

さて、ここから本題の羽田空港にあるANA LOUGE(本館北)についてのレビューです!!

羽田空港ANA LOUNGE(本館北)について

2020年11月15日に行ってきました!!

ANA LOUNGE(本館北)は、羽田空港第二ターミナルのAゲートとBゲートの間にある、ANAプレミアムチェックインから入ると便利です。

ANA LOUNGE(本館北)に入ってみよう!

外ではペッパー君がお出迎えしてくれました。

プレミアムチェックイン以外からでも、搭乗口側からもアクセスが可能です!!

羽田空港はプレミアムチェックインが混雑するので、いつもBゲートを通過してラウンジに向かっています。

ラウンジへのアクセスはこんな感じ。

搭乗口のあるフロアから1フロア上がったところにあります。

スタッフがお出迎えしてくれるので、入り口でチェックインを済ませると中へ入ることができます。

中の雰囲気はこんな感じです。

羽田空港は利用者が良いおせいか、かなり広いです!!

こんな、ワーキングスペースまであります。

ワーキングスペースでの当ブログの作業はこんな感じて行っておりました。

麦ジュース片手にスイマセン・・・

ビールは空港ラウンジには珍しく、アサヒ・キリン・サッポロ・サントリーと4大メーカー集結しています。

今回は、サッポロとアサヒをいただきました!!

そして、ラウンジ内を回ってみます。

雑誌新聞コーナーはこんな感じです。

当日の朝刊や雑誌少々・機内誌各種が揃っている感じです。

さらに進んでいきます。

先述した、チェックイン機とコピー機です。

チェックイン機では、領収書の発行や座席変更、便の変更ができます。

旅行の行程を急にコピーしたり、コピー機は重宝しそうですね!!

こちらは、出発便の案内です。新型コロナウィルスの影響で、欠航便が一定数設定されています・・・

Gotoトラベルのおかげか、かなりの数が戻ってきたように思いますが!

そんなこんな巡っていたら、出発の時間です!

出発前にトイレに行きましょう!!

さすがに中は写せませんでしたが、洗面はこんな感じでとっても綺麗です。

ジェットタオルは使用不可となっておりました・・・

以上が、羽田空港のANA LOUNGE(本館北)のレビューでした!

ANA LOUNGE内のWifiについて

wifiの接続方法についてです。

まず、ラウンジ内でANA LOUNGEのwifiと接続をします。

接続をすると下記のような画面が表示されます。

日本語を選択したのち、規約に同意をすると、Eメールアドレスを入力を求められるので記入します。

Eメールアドレスを記入すると、ラウンジのサイトが自動で立ち上がります。

中央のEnterをクリックするとクリックするとコンテンツのページになります。

ここから、機内販売のネットサイトを開くことができます!!

現在機内販売は実施していないので、このラウンジ内でアクセスすることが非常に大事になっていると実感しています。※機内のWifiはまともにつながることのほうが少ないです・・・

最後に今回のラウンジ概要についてまとめます。

羽田空港ANA LOUNGE(本館北)概要

営業時間・・・5:15~最終便出発まで ※深夜便運航の際は最終便より早く閉鎖します。

場所・・・第2ターミナル AゲートとBゲートの間(保安外から)、60ゲート付近(保安内から)

飲食物の持ち込み・・・OK

携帯充電器の貸与・・・OK

まとめ

如何でしたでしょうか?

今回は、少し脱線をしてANA LOUNGEについて紹介させていただきました!

なかなか入る機会が少ない場所かと思いますが、旅行の充実度を高める非常に需要な場所だと思います!

今回は、札幌行きの飛行機に乗ったので、新千歳空港のレビューもしていきたいと考えています!

いずれは全国展開も・・・・!!

ANAシリーズはこちらにまとめています!!興味のある方は是非見て行ってください!

それでは!!✈

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-航空・マイル関連, 雑記

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5