雑記

【岩手トリップ番外編その1】盛岡グルメ紹介! じゃじゃ麺編

じゃじゃ麺 サムネイル

こんにちは!FPスノーボーダーです!

皆さん、じゃじゃ麵ってご存じですか?!岩手県盛岡市を中心広がっているローカルフードで、冷麺とわんこそばと合わせて盛岡3大麺と呼ばれていたりするものです。

私はこのじゃじゃ麺が大好きで、「なぜ東京で流行らないんだ?!」と思っているほどです。

今回はスノーボードで訪れた、岩手トリップで食べたじゃじゃ麵を紹介したいと思います!

私の好きなトップ2の店舗です。最後にその他の店舗も紹介しますね!!

それでは行ってみましょう!!

じゃじゃ麺とは?!

wikipedia先生に聞いてみました!

じゃじゃ麺(もりおかじゃじゃめん)は、岩手県盛岡市の郷土料理。わんこそば、冷麺と並んで「盛岡三大麺」と称される麺料理のひとつである。

戦前、現在の中国東北部にあたる旧満州に移住していた後の「白龍(パイロン)」の初代主人である高階貫勝が、満州時代に味わった「炸醤麺(ジャージアンミエン)」を元に、終戦後の盛岡で日本の食材を使って屋台を始め、そこで盛岡人の舌にあうようにアレンジをくりかえすうちに、「じゃじゃ麺」としての独特の形を完成させたといわれる。

中華麺とは異なり、じゃじゃ麺用の平打ちうどんかうどんのように感じられる独特の麺に、特製の肉味噌とキュウリ、ネギをかけ、好みに合わせてラー油やおろしショウガやニンニクや酢[1]をかけて食べる。

麺を食べ終わった後の器に、卵を割り肉味噌を加え、茹で汁を注いでかき混ぜたスープを「鶏蛋湯(チータンタン)」と言う。

多くの場合、客が注文を出してから生麺を茹で始める形式であり、(立ち食い蕎麦などと比較して)調理に時間を要する。

要するに、ジャージャー麺を日本人が持ち帰り、日本人の下に合うようにアレンジしたものが、じゃじゃ麵とのことですね。

盛岡以外の場所では、ジャージャー麺の方が有名ですが、冷麺のように全国区にならなかったのはなぜでしょうね?

白龍(パイロン) フェザン店

まず初めに紹介するのは、盛岡で一番の有名なじゃじゃ麺屋さんの白龍の紹介です!じゃじゃ麵発祥のお店です!

今回はフェザン店に行きました!ほかにも、盛岡城跡公園近くの本店・分店、パルクアベニュー川徳店の3つの店舗があります。

フェザン店はこちらにございます!!(盛岡駅ビルのフェザン内です)

フェザン店はJR盛岡駅の改札を抜け、フェザンおでんせ感へ向かうエスカレーターに乗り、降りてすぐ右側にお店があります!!外観はこんな感じです。

早速店内に入ります!メニューはじゃじゃ麺と餃子と飲み物しかありません!

メニューの下側には、じゃじゃ麺の食べ方が丁寧に書かれています。私は酢・ニンニク・ラー油・一升漬けを一通りかけるのが好きです!

今回はじゃじゃ麺小とちーたんたんをオーダーしました!合わせて560円です!

10分ほど待って到着です!!うどんのような麺に肉味噌、キュウリ、ネギ、おろしショウガ、大き目な紅ショウガがのっています!!

白龍の公式サイトはこちらになります!

白龍公式HP

香醤(こうじゃん) 本宮本店

続いてのオススメは香醤です!!こちらもタカヤアリーナ近くの本宮本店と県庁近くの大通りのエリアに1店舗と合わせて2店舗出店しています。

今回は本宮本店に食べに行きました!!本宮本店はこちらにございます!!

お店の外観はこんな感じです。一般家屋が立ち並ぶ住宅地にあるので、通り過ぎそうになるので要注意です!

こちらが、香醤のメニューです!こちらもじゃじゃ麺とドリンクメニューしかありませんね。ネギ・キュウリのトッピング(増量)の時価はマックスいくらになるのでしょうか??

香醤のメニュー(裏面)にも食べ方の紹介がありました!やはり基本はラー油、酢、ニンニク、一升漬けをかけるのがツウなんですかね~!

今回もじゃじゃ麺小とちーたんたんを注文です!香醤だと600円です!白龍の方が若干安価なんですね。(並べてみて初めて気づきました!)

こちらが、香醤のじゃじゃ麺です!!

香醤の公式HPはこちらです!!(ちょっと情報量少なめなページです)

香醤 公式HP

その他オススメじゃじゃ

白龍と香醤以外のじゃじゃ麺屋さんを紹介します!!

俺のじゃじゃ

盛岡市の少し南側、矢巾町にあるお店です。

場所はこちら!!

このお店の特徴は、ちーたんたんがゆで汁ではなく、だし汁であることです!!二日酔いに堪らなく効くんですよね~。

公式サイトは閉鎖してしまったようなので食べログサイトはこちら!!

食べログサイト

HOT jaja

盛岡駅東口駅前にあります。冷麺で有名なぴょんぴょん舎に隣接するお店です。(ぴょんぴょん舎の系列のようです)

場所はこちら!!

駅からほど近く、旅行のついでに食べる場所としてはハードル低めです。

味もとても美味しいんですが、ついついぴょんぴょん舎の冷麺に引き寄せられてしまうことがネックです・・・

公式サイトはこちらです。

HOT jaja 公式HP

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ローカルなソウルフードの割に、安価で美味しいものだと思います!!

あまり馴染みのない食べ方ですが、”3回食べる”とハマります!!

盛岡へスキー・スノボトリップ、雪のない時期の観光の際に、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか??

岩手トリップシリーズはこちらになります。

【20-21シーズン その10】奥中山高原スキー場【1/9 岩手トリップ】

こんにちは!FPスノーボーダーです! 3連休は岩手県に滑りに行ってきました!今年の岩手は例年より気温も低く、降雪量も多く非常にコンディションが非常に良かったです。 良質少量の降雪で有名な岩手(夏油は違います!)としては、珍しい年ですね。 そんなこんなで、3連休初日は奥中山高原スキー場に行ってきました ...

続きを見る

安比高原スキー場 サムネイル
【20-21シーズン その11】安比高原スキー場【1/10 岩手トリップ】

こんにちは!FPスノーボーダーです! 前回からお送りさせていただいている、岩手トリップシリーズの2日目です。 1日目の様子はこちらからご覧ください! さて、今回は安比高原スキー場に行きました。公式HPは【こちら】 東北地方のスキー場でトップクラスの知名度を誇るスキー場です! ちなみにですが、安比は「 ...

続きを見る

八幡平リゾート パノラマスキー場 サムネイル
【20-21シーズン その12】八幡平リゾート パノラマスキー場【1/11 岩手トリップ】

こんにちは!FPスノーボーダーです! 岩手トリップシリーズのメインシリーズの3日目です! 今回のスノボ旅では、超穴場スキー場である奥中山高原スキー場や超有名スキー場の安比高原スキー場と回ってきました。 その様子はこちらからどうぞ!↓↓ 3日目は奥中山高原スキー場と同様に超穴場スキー場である、八幡平リ ...

続きを見る

岩手グルメ編、次回は冷麺の予定です!!

お楽しみに!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-雑記

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5