スノーボード 20-21シーズン滑走記録

【20-21シーズン その21の1】札幌周辺スキー場巡り!札幌国際スキー場【2/22】

こんにちは!FPスノーボーダーです!

今回から、札幌トリップ編のスタートです。

トリップといいつつも今回も2日間の弾丸行程なのですが・・・

今回はトリップの計画を立てる段階でレンタカーを借りる予定としていたため、何か面白いこと・・・と思いまして、Twitterで候補地を募集しました。

こちらでいただいた、アドバイスをもとにトータル6ヶ所のスキー場巡りをしましたので、お楽しみください!!

第1弾は”札幌国際スキー場”です!!

それではいってみましょう!!

札幌国際スキー場へ出発!!

この日の出発地は札幌市すすきのにある、東横イン札幌すすきの南からのスタートです!!

レンタカーを借りたりなんやりをしていたので、出発は9:30頃となってしまいました・・・(出遅れた・・・)

このオレンジのNote e-Powerで出発です!!

札幌国際スキー場の位置はこちらです!!

札幌市内からだと、小樽方面から回っていくルートと定山渓温泉方面を回っていくルートの2パターンあるようです。折角なので、このルートの特徴を今回は利用する予定です。

出発地が札幌市内の南寄りでしたので、定山渓温泉方面で向かいました。定山渓温泉周辺を通過中です。路面には若干雪がありました。

スキー場に近づくにつれ、道路の雪が増えていきます。この場所はさっぽろ湖のあたりです。

何とか10:30に到着しました!到着が遅かったせいか、朝イチ攻めた人の空いた駐車スペースに停めることができました!めちゃくちゃ近い場所ゲットです!

札幌国際スキー場 センターハウス外観

建物を通過した先の、リフト券売り場に向かいます。ゲレンデに抜けた先左上といった表現でしょうか。少々分かり辛かったですね。

リフト券売り場を発見です!今回は他のスキー場を回ることから、回数券以外の最安の4時間券を購入しました!3,900円にデポジットを追加した4,400円を支払いました!

札幌国際スキー場 リフト券売り場

札幌国際スキー場を滑ります!!

早速滑っていきます!!

まず、ゲレンデマップはこんな感じです。1本のゴンドラと2本のクワッド、1本のペアリフトという、超シンプルなゲレンデ構成です。ゴンドラだけでも回せちゃうという、迷子になっても下まで降りれば会えるという、素敵なゲレンデです。

まずは、ゴンドラに乗りこみます!!

札幌国際スキー場 ゴンドラ山麓駅

ゴンドラの乗車前の注意書きです。マネキンさんが実演してくれていますね^^ それと、あおうえお作文!お互いに共感できそうな内容ですね!!

乗車エリアは他のスキー場のゴンドラとも変わりません。8人が定員ですが、4人くらいまでは相乗りを実施しているようでした。

山頂駅に到着です!!山頂では、上級者コースのバーン状況が分かるようになっていました!この日は降雪がなかったので、コブ斜面です!

山頂からは4つのコースに分岐しています。まずは、初級者コースの林間~メルヘンコースに行きました!

林間コース上部です!緩やかな気持ちの良い斜面が続きます。

林間コースの下部です。右側にはウェーブが!奥に見えるのが、メルヘンクワッドリフトの降り場です。11時過ぎてもこのピステンが残っているのは奇跡でしかないですよね?!

メルヘンコースをたどっているかと思いきやファミリーコースに入ってしまいました。エコークワッドリフトの乗り場の脇をスルーします。

ファミリーコース脇のキッカーです。そこそこなサイズですね。1日目の1発目なので、流石に飛びませんでしたが(笑)

ファミリーコース。めちゃくちゃワイドです。雪質も相まって、最高なコンディションでした!

メルヘンコースをスルーしてしまったので、メルヘンクワッドに乗りも一度メルヘンコースを目指します。

やっと念願のメルヘンコース上部です。海が見えます!海が!!小樽の海でしょうかね~!(首都圏のスキー場からは海はなかなか見えないので感動しています)

こちらがメルヘンコースです。初心者レッスンをしていましたね。スノーボードデビューにはもってこいのスキー場だと思います!

さて、もう1回ゴンドラで上がってきました。ウッディコースを目指します!にしても景色が最高です!

左側のコースがウッディコースです。幅広な緩やかな斜面が続くこちらもまた滑りやすいコースです。カービングの練習になりますよ!!

ウッディコースの下部にある、パークです。初心者向けとのことですが、3~5mほどのキッカーとジブアイテムが設置されていました!

一番下までは、降りずにエコークワッドに乗車します!このクワッドは新しく、椅子がふわふわでした!石打丸山のサンライズエクスプレスを彷彿するようなものでしたね。

山頂に戻り、エコーコースに突撃です!今までのコースより、やや傾斜が急になり、滑りごたえのあるコースとなります。ベーシックロングの特訓を思わずしてしまいましたね。

そして、ラストは上級者コースのダウンヒルコースに挑みます!!ゴンドラをくぐった先がダウンヒルコースです。

ダウンヒルコース中腹です。この部分までは圧雪してあります。この先の急斜面が凸凹斜面になっていました。だた、カチコチに凍っているわけではなかったので、滑れないほどの難関斜面ではないと感じましたね。

凸凹具合はこんな感じです。遠くに見える小屋はメルヘンクワッドの山頂駅です。

これで、札幌国際の大まかな1通りのコースは網羅できました!!

ゲレ食を食べて次のゲレンデへ向かうこととします!

札幌国際のゲレ食!

ゴンドラ山麓駅となりにある。ラビットさんで食べました。

メニューはこんな感じです。種類が多くてわくわくしますね!しかも、そんなに高くないのでは?!と感じました。

その中で、今回チョイスしたのがこちら!

カツどんです!!1,000円でガッツリ食べたいならコイツですね。

しかも、このカツ丼、注文が入ってから調理をするんです。少々待ち時間は発生してしまいますが、出来立ての美味しさにはかないませんよね~

札幌国際スキー場まとめ

如何でしたでしょうか?札幌国際スキー場のコースを1通り巡ってみました!

1発目のスキー場から「こんなにコンディション良くていいの??」と思うほど滑りやすスキー場でしたね。

この後のスキー場は全部カリカリだったので、雪が溶けないことは偉大だと改めて実感しました。

次回は、お友達とゆっくり滑りたいものですね。

このスキー場にかかった費用はこちら!!

  • リフト券代(4時間券)  3,900円
  • 昼食代          1,000円

合計4,900円でした!

この日はまだまた続きます!順次更新していきますので、お楽しみくださいませ!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 20-21シーズン滑走記録

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5