スノーボード 豆知識・ワンポイント 雑記

車のタイヤの履き替えとブレーキ修理をしました!!【2020年11月】

こんにちは!FPスノーボーダーです。

3連休如何お過ごしでしょうか?

私は、本当であれば本日かぐらスキー場へ行く予定だったのですが、雪がなくなってしまい中止に・・・

そのため、タイヤ交換・ブレーキ修理とオフトレに励む連休となりました!!

オフトレは今度記事にしようと思っています!!

そんなことで、今回はシーズン前の車のメンテナンスということで、タイヤ交換を修理について、記事を書いていきたいと思います!!

どんなブレーキ修理をしたのか?

タイヤ交換は文字通りなのですが、夏タイヤから冬タイヤへの履き替えです。いつも通り11月中の履き替えとなりました!!

今回、修理をしたのはブレーキ周りになります。

1~2年前から、走行時に「シャカシャカ音」がなり続けていたので、10月にディーラの点検の際に原因の調査を依頼しました。

調査の結果、「ブレーキローターという部品が錆びていて、ブレーキローターとブレーキパッドの交換が必要」との回答をいただきました。

ディーラーでの工賃は約10万円・・・ぞっとする数字でした。(車検もあるのに・・・)

と、いうことで、良くしていただいている近所の自動車整備工場へセカンドオピニオンをしてみました!!

すると、「パーツ持ち込みで良ければ、ディーラー価格より安価にできるよ!」とアドバイスをいただき、11月21日に作業ということで、さっそく各種手配をかけたのでした!!

今回、セカンドオピニオンと修理を行ってくれた自動車整備工場は東京都三鷹市のワイズガレージさんです。

パーツの手配をやってみた!

今回のパーツ手配は楽天市場で行いました!!

ちょうど、楽天お買い物マラソンの期間だったので、マラソン完走にも挑戦です!!

ブレーキローター

まずは、ブレーキローターです。

今回購入したものはこちらです!!


DIXCEL製のブレーキローターです。なぜこのメーカーにしたかというと、ブレーキ関係パーツが充実していて、商品の品質に信頼を置けそうと判断したこと。製品の特性として、”錆にくさ”を強調していたこと

この2点をが決め手となり、購入に至りました。

パーツショップWAVEさんで購入をした際には、適合を確認していただき、問題ないことを確認していたいてから、商品を発送してもらいました!!

ここでかかった金額

  • ブレーキローター(フロント)・・・17,710円
  • ブレーキローター(リア)・・・・・14,630円

合計・・・32,340円

ブレーキパッド

次にブレーキパッドです。

ブレーキパッドも楽天市場で手配をしましたが、非常に悩みました。

悩んだ理由が、価格の差が大きすぎることでした・・・

フロント1組で1,000円程度の激安品から20,000円程度の高級品までいろんな種類取り揃えていました。

その中で、選んだのがこちらです。


日立製のブレーキローターです。国産の品質の高さを重視してこの製品を選びました!!

本当は、ブレーキローターと合わせてDIXCEL製にしたかったのですが、予算の都合上で諦めました・・・

この商品も、パーツキング有限会社さんに適合を確認していただいた後に発送をしてもらいました!!

ここでかかった金額はこちらです。

  • ブレーキパッド(フロント)・・・3,644円
  • ブレーキパッド(リア)・・・・・3,009円

合計・・・6,644円

修理してもらいました!

到着したブレーキローターとブレーキバッド、今回一緒に交換してもらう冬タイヤを積み込み、自動車修理工場へ車を出発しました!!

約束の時間に到着して、手続きをしました。

作業時間は3時間と、人命にかかわる部分なので、かなり慎重に作業してもらいました。

作業風景はこんな感じです。タイヤの履き替えまで完了して、試走前の状況です。

交換した、ブレーキローターはこんな感じでした。新品と比べると同じものとは思えないくらい錆びていました。これでは安全に支障が出てしまいますよね・・・

この後、試走も終わり最後の説明とお会計を済ませました。

説明の際には、

  • 慣らし運転で100㎞程度走ること
  • 慣らし運転中は車間距離をいつも以上に取ること
  • 雪道走った後は足回りの塩分を落とすこと

のご指導をいただきました。特に、最後の部分は肝に銘じたいところです。

さて、今回の会計は工賃が29.040円でした。

タイヤ交換で、4,000円いつも支払っていることを考えると割とリーズナブルでした!!

まとめ

今回の修理は総額68,024円でした!!

ディーラー見積もりより約3万円下げることができました。

※楽天市場でのポイントも付くので、実際は更にお得です。

修理後に横浜や千葉へ約120㎞程走りましたが、走行性も問題なさそうです!!

これで、いつでもスキー場に行く準備が整いました!!

12月上旬の資格試験さえ終わればと指折り数えています。

来週からは寒気も入るそうなので、降雪に期待できそうですね!!

今回はここまで。

自分の忘備録を兼ねた記事にはなりますが、同じ悩みを持った人の役に立てると嬉しいです。

それでは!!

※参考ですが車両情報 「ホンダエリシオン RR1 H17 走行距離106,000㎞」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 豆知識・ワンポイント, 雑記

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5