オフトレ スノーボード

【2020オフトレその1】千葉KINGSへ行ってきました!!

こんにちは!FPスノーボーダーです。

11月も終盤ですね。連休直前の暖かい陽気のせいで、オープンできなかったスキー場も数多くあったことかと思います。

実は私も、連休中にかぐらスキー場へ行こうと企てておりましたが、スキー場の延期が決まり、お流れになってしまいました・・・

折角の連休で何もできないのも勿体ないので、修理したブレーキと履き替えたタイヤの足慣らしも兼ねてオフトレに行くことにしました!!

ブレーキ修理タイヤ交換記事はこちら!

今回行くことにしたのは、千葉KINGSです!!

千葉KINGSって??

千葉KINGSはブラシでできたキッカーを飛び、エアーマットへ着地するジャンプの練習施設です。

着地がエアーマットなので、着地を多少ミスってもケガをしにくいため、雪山で練習できないようなことに挑戦できることが特徴です!!

ケガしにくいといいつつも、落ちどころが悪ければ大怪我に繋がりますので、気の緩めすぎは禁物ですが・・・

と、いうことで、オフシーズンの間に大きく成長できる施設になります!!

場所はどこにあるの??

千葉KINGSということで、場所は千葉県にあります!!市原市にありまして、詳細は下記地図をご覧ください!!

東京湾アクアラインからのアクセスも良く、渋滞次第ですが川崎や蒲田からだと車で1時間以内に到着することができます!!

私の自宅も大田区なので、1時間弱で行くことができました!!かなり便利です!!

営業時間・料金は??

12月27日までの営業時間は下記の通りです。1日を4つのセッションに分けて営業しています。

千葉KINGS HPより

夜遅い時間まで営業しているのが魅力的ですね!!

続いて料金です。男性・女性&Jr(小学生以下)で料金が分かれています。

千葉KINGS HPより

2セッション滑る場合には、2セッション料金をあらかじめ購入するほうがお得です!!

レンタルもあります!!板からヘルメットまで取り揃えています。

千葉KINGS HPより

板のみだと、1,000円でレンタルできるので、私はいつもレンタルしています。

ここで、1点注意です!

注意ポイント

KINGSで使用する板は、マットの破損防止のため、エッジをすべて落としています。つまり、ここで使用する板は雪山で滑走することができない板となるので要注意です!!

千葉KINGSでは、埼玉クエストには準備がない、ブーツのレンタルもありました!!

早速飛んでみます!

千葉KINGには、”スモール””スマッシュ””ミドル””ビッグ”の4種類のキッカーがあります。大きさは下記の通りです。

サイズテーブル飛距離
スモール初心者用2~4m
スマッシュ4m5~6m
ミドル9m最大13m
ビッグ13m最大18m

このような施設のオフトレは丸2年ぶりだったため、今回はひたすらスモールで飛び続けていました!!

手前がスモール、奥がスマッシュ

2年ぶりのブラシ滑走、半年ぶりのキッカーということで、最初はひどい状態でしたが、徐々に調子を取り戻してきました。

久しぶりの運動だったせいか、21:00頃(開始1時間)には若干へばってきていましたが、徐々にうまくなるための課題などが明確になり、結局ラスト(23:00)まで飛び続けていました。

ラスト1本でのメイクはこちらです!!

見づらくてスイマセン・・・

インディーノーズボーンをやってみましたが、できているか微妙なところですね・・・テールグラブ気味にもなっているような・・・

こんな感じで、どんどん飛んで、どんどん上手くなっちゃいましょう!!という施設です!

実は、一番練習していたのは、BS360°なのですが、人様にお見せできるレベルではないので、今後のお楽しみにさせてください!!

スタート位置と受付はこんな感じです。受け付けは、スタート位置の後ろのスペースにあります。

初めての方は迷いやすいので、近くの人に聞いてみるのがいいと思います。

手前がスモール、奥がスマッシュ、上部のやぐらはビッグのスタート位置

まとめ

如何でしたでしょうか?

千葉キングスの雰囲気をお伝えできればと思い、記事にしました。

首都圏には同じようなブラシを使った練習施設の、埼玉クエストやFilyhillつくばジャンプスキー場があり、ブラシを滑り水に飛び込むS-air、室内ゲレンデのスノーヴァ新横浜など各種施設があります。

練習しに行く機会があれば、記事を書いていきたいと思います!!

東京湾アクアラインの近所にお住まいの方はかなりオススメの施設です!!

是非足を運んでみてはいかがでしょうか??

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-オフトレ, スノーボード

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5