スノーボード リフト券

【知ってお得に!】スノーリゾートクラブ 共通シーズン券・回数券【旧JTB】

こんにちは!FPスノーボーダーです!

今日は、知ってお得に!ということで、「スノーリゾートクラブの共通シーズン券・回数券」について紹介をしていきます!!

こんな方におすすめ

  • 今年こそ、上手くなりたい!と思っている人
  • 今シーズン複数回行く予定としている人
  • 対象のスキー場によく通っている人
  • 北海道(函館)、岩手県、山形県、福島県、群馬県、新潟県、長野県、岐阜県の対象スキー場へ通える人

スノーリゾートクラブ【公式HP

一般的なシーズン券は特定のスキー場しか使えないものが多いですが、このチケットは複数のスキー場で利用できるのが特徴です!!

このチケットは、シーズン券は28スキー場、回数券は25スキー場使用可能なもので、私もシーズン券を1シーズン、回数券を3シーズン購入したことがあります。

その経験をもとに、お得情報をお伝えしていきたいと思います!!

どういう仕組みなの??

このチケットは、スノーリゾートクラブ事務局が発行する、シーズン券・回数券で、下記の最大27のスキー場で使用可能なものです。

スキー場シーズン券 回数券 
函館七飯スノーパーク
岩手高原スノーパーク
黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル
会津高原だいくらスキー場
会津高原高畑スキー場
会津高原南郷スキー場
会津高原たかつえスキー場×
猪苗代スキー場【中央×ミネロ】
奥利根スノーパーク
赤倉温泉スキー場
湯沢高原スキー場
神立スノーリゾート
湯沢パークスキー場
いいづなリゾートスキー場
シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳
小海リエックス・スキーバレー
タングラムスキーサーカス
黒姫高原スノーパーク
白馬岩岳スノーフィールド×
白樺湖ROYAL HILL スキー場
鹿島槍スポーツヴィレッジ
白馬さのさかスキー場
白馬乗鞍温泉スキー場×
竜王スキーパーク
斑尾高原スキー場
Mt.乗鞍スノーリゾート
八千穂高原スキー場
モンデウス飛騨位山スノーパーク

シーズン券は58,000円で使いたい放題。

回数券は39,800円で15枚綴りです。

シーズン券は、1日1回までリフト券との引き換えが可能です。

※1日券とナイター券が分かれているスキー場はどちらか一方しか引き換えできません。

回数券は1日に何枚でもリフト券との引き換えが可能です。

回数券であれば、同行者のリフト券も引き換えが可能なのです!

どれくらいお得なの??

ここでは、シーズン券と回数券にパターン分けして、お得さの紹介をしていきます。また、何回くらいの利用から、シーズン券を利用したほうが多くであるのかを紹介したいと思います。

回数券

回数券は15枚綴りで、39,800円です。

このため、1枚当たりの単価は約2,660円となります。

この時点で、巷で販売されている早割券より安いです!!

※早割券の相場は2,700円~4,000円程度。

また、回数券のスゴイところは、同行者の分も発券可能であることです。

このため、5人でスキー場に行った場合、2泊3日の行程ですべての回数券を消費できてしまいます。

15人で行く場合には、1日ですべて消費できてしまうんです!

1日券の相場が4,000円程度であるので、1枚当たり1,300円、15枚で19,500円もお得なんです。

2セット買うと1セット分が浮く感じでしょうか。(笑)

回数券はとても消費しやすいので、毎年重宝してます!

シーズン券

シーズン券を購入してお得に滑るには、対象のスキー場で22日以上滑走する場合です!

22日以上であれば、1回あたりの単価を2,660円以下で滑ることができます!!

自分がシーズン券を購入したシーズンでは、40日滑走したので、1日あたりの単価は1,450円となりました!!

ちなみに、シーズン券は冊子になっており、1冊50枚綴りとなっています。

50枚を超えると2冊目を事務局に要望しなければなりませんので、日程には余裕を持つと良いです。

60日滑走を達成した友人が満足気に語っていました(笑)

有効期限は対象のスキー場が営業している限り有効とのことですので、12月からGWまで使用可能といえるでしょう。

※昨シーズンのようなコロナや暖冬で閉鎖が早まる可能性はありますが・・・

22日以上滑走する予定の猛者は是非購入してみてはいかがでしょうか?

シーズン券+回数券で使用可能?

シーズン券と回数券のどっちもの良いところを使えないか?といった疑問を持つと思います。

シーズン券と回数券は同時に使うことは可能です。

シーズン券で自分のリフト券を、回数券で同行者のリフト券をといった使い方です。

これにより、自分はガンガン通いつつ、ガンガン友達を呼んでお得に滑る!!といった使い方もできちゃいます!!

どうやって使うの??

購入方法

購入方法は3パターンあります。

店頭で購入

ローソン・ミニストップ・アルペン・信州大学松本キャンパスで購入し、代金を支払います。

その後、引換券と必要書類をスノーリゾートクラブ事務局まで郵送します。

現金書留で購入

現金書留で共通シーズン券・共通回数券の代金と必要書類を同封してスノーリゾートクラブ事務局まで送付。

インターネットで購入

JTBのホームページで購入手続きができます。購入後、サンキューメールと必要書類をスノーリゾートクラブ事務局まで郵送します。

※JTBのホームページで購入することから、JTBのシーズン券・回数券とも呼ばれたりともしています。

購入後の流れ

必要書類を郵送してから、7日程度でシーズン券・回数券の冊子が届きます。

この冊子が届けば、シーズン券・回数券としての利用が可能となりますので、ガンガン使いましょう!!

まとめ

如何だったでしょうか?

スノーリゾートクラブの共通シーズン券・回数券で非常にお得に滑ることができます!!

何かとお金がかかるスノーボードなので、少しでも安くしたいリフト券です。

シーズン券を持つと、スキー場選択の幅が狭まってしまいますが、このシーズン券であれば、たくさんのスキー場で使うことができますので、この点も安心です!!

最後に、共通シーズン券。回数券が使用できるスキー場について、紹介をしている記事もありますので、良かったら見て行ってください!!

それでは!!

【ゲレンデ紹介第9弾】 長野県 竜王スキーパーク

こんにちは!FPスノーボーダーです!! 今日は、ゲレンデ紹介の長野県編の第1弾ということで、 「竜王スキーパーク」について紹介したいと思います! 竜王スキーパークといえば、有名ユーチューバーの拠点となっているスキー場であったり、独自のCMを作っていたりするスキー場で、学生世代に人気のスキー場ではない ...

続きを見る

【ゲレンデ紹介第2弾】新潟県 神立スノーリゾート

こんにちは!FPスノーボーダーです。 今日も、私のオススメのスキー場を紹介したいと思います! 第2弾は、神立スノーリゾートについて紹介していきます!! http://www.kandatsu.com/ この記事を読んで欲しい人 神立スキー場に興味がある人越後湯沢駅の近くにあるスキー場を探している人初 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, リフト券

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5