スノーボード 豆知識・ワンポイント

【経験者向け】スノーボードに持っていくと絶対に充実する必須アイテム5選!

こんにちは!FPスノーボーダーです!

今日は、前回に引き続いてスノーボードに持っていくと絶対に充実する必須アイテム5選について紹介します!

前回は、初めての人向けに書きましたがそれを踏まえて、今回は経験者向けの記事となります!

全力でスノーボードを楽しみたい!初心者を助けたい!と言った人向けに書いていきます。

こんな方におすすめ

  • スノボ旅行に何を持っていいって良いか分からない人
  • スノーボードをもっと楽しみたいけど持ち物に自信がない人
  • インストラクターオススメの持ち物に興味がある人

特に何持っていって良いかわからない人!

最低限の持ち物はまずはこちらの記事をご覧ください!

【初心者必見】スノーボードに持っていく必須アイテム11選!!

こんにちは!FPスノーボーダーです。 今日は、初心者必見シリーズということで、スノーボードに行くときに必ず持っていきたいものについて紹介していきます!! インストラクターの視点と年に30~40日滑走する経験から、必要なものをまとめていきます!! こんな方におすすめ 初めてスノーボードをすることになっ ...

続きを見る

それでは、今回の記事についていってみましょう!!

スノーボードを便利にする必須アイテム

ここでは、スノーボードを行くにあたり、快適性を高めるアイテムを紹介します。

スキー場の内外問わず、”スノーボードに関するもの”として紹介していきます!!

ドライバー

スノーボードとビンディングを固定するねじを締めたり、緩めたりするためのドライバーです。

下記の2種類あるととっても便利です。

  • スキー場で締めなおすことができる、コンパクトタイプのドライバー
  • 自宅や駐車場での脱着に使用するための電動ドライバー

コンパクトタイプは、滑走しているときにビンディングが緩んだ際の増し締めや、スキー場内でのアングルの変更をするのに便利です!

初心者やマイボードを持っていないと、ビンディングを締めることに馴染みがないため、マイボード持ちの皆さんはポケットに忍ばせておくと、デキる系の人になれます!!

こんなイメージのものです。

●ドライバー(コンパクトタイプ)

続いて、電動ドライバーです。

あるとめちゃくちゃ便利です!!

良く、試乗会などで見かけるアレをスキー場の駐車場でやってしまおうというものです。

更に、ビンディングを取り付けるだけでなく、アタッチメントを取り付けることで、ワクシング後のブラッシングまで簡単にできてしまいます。

回数行く人で、マイカーで行く人は1台あって損はないと思います!!

●電動ドライバー

●ブラシ付き

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20-21 GalliumWax RYOBIドライバー付 ガリウム ロトブラシ ...
価格:38500円(税込、送料無料) (2020/10/18時点)

すのこ

続いて、すのこです!

何に使うかと思いませんか?

マイカー向けですが、駐車場で着替える際の踏み台として活用するものです。

スキー場の駐車場は積雪していたり、雪が溶けて路面が濡れていたりで、足場に困ることが多いです。

そこで、すのこがあると、ブーツへの履き替えやウェアのパンツの履き替えなどが便利になります。

いくつかイメージとして例を貼っておきます!!(人が乗れるものであれば安価なものでOK!押し入れ用は強度が弱いです・・・)

●木材タイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風呂 スノコ木目 5枚板(1枚入)
価格:2590円(税込、送料別) (2020/10/18時点)

●プラスチックタイプ

デイバック(バックパック)

続いて、デイバッグです!

これは、スキー場内に着替えや脱いだ衣類の保管、カメラや飲み物など、様々なものを入れることに対応できるものとしてとても重宝します!

バックを背負いながら滑ると、ちょっと上手そうに見えます!

バックカントリーに出向かれる方は、ガチな装備が必要ですが、スキー場の管理区域内で滑走するようであれば、各メーカーが出すような一般的なデイバックで十分です。

こんなイメージをしてもらえればと思います!!

●一般的なデイバック(19L)

●バックカントリー向け(スノーボード装着可能)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダカイン スノーリュック DAKINE [ AJ237213 ] POACHER...
価格:22070円(税込、送料無料) (2020/10/18時点)

スノーボードをより楽しむためのアイテム

ここでは、スノーボードをより楽しむためのアイテムを紹介します!!

これを準備しておけば、更にスノーボード旅行を楽しむことができると思います!!

アクション系のカメラ

まずオススメしたいのが、アクション系のカメラです。

例えば、Goproやアクションカムなどが代表例です。

アクション系のカメラは広角に対応をしていて、”動きの多い”スポーツの撮影に向いているとされています!!

Quickというアプリを使うと、動画と音楽を取り込むだけで、AIが動画編集をしてくれます!

つまり、スノーボード旅行の思い出が一瞬でできてしまうのです!!

自分は、Gopro6を使用していて、友人と行く際にはQuickのアプリを活用しています。

Quickの使い方については、こちらのブログ【リンク】で詳しく説明をしているのでご参考にどうぞ!

機能の制限はありますが、Gopro以外で撮影した動画や写真も一緒に編集できちゃいます!!

アクション系のカメラって何??って人のために、イメージを貼っておきます。

●Gopro9

●Sonny アクションカム

●廉価版としてこんな製品もあります(あまりオススメではありませんが、雰囲気だけでもって人は是非!)

ガスバーナーと調理キット!

続いてのオススメは、ガスバーナーと調理キットです!!

ん??って思った方。

正しい反応です。

これは、トップシーズンではなく、春の暖かいシーズンを楽しむものと思ってもらえればと思います。

こんな感じで使います!!(写真で見てもらったほうが早いので(笑))

お昼のレストラン代が節約できますし、なにより外でのご飯でとっても美味しく感じられます!!

カップラーメンだったり、アヒージョをしたり、フレンチトーストをしたり、アイディアはアナタ次第です!!

基本となるグッズを紹介します!

●バーナーとゴトクのセット

●コンロとガスのセット

※スキー場内にごみを放置することのないようにしてくださいね!!

まとめ

如何だったでしょうか?

ちょっとマニアックな持ち物について紹介をさせていただきました。

これらのどれかがあるだけで、スキー場での充実度は各段に上がると思います!!

騙されたと思って、どれか1つでもやってみてもらえると嬉しいです!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 豆知識・ワンポイント

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5