スキー場特集 スノーボード

【ゲレンデ紹介第4弾】 北海道 キロロスノーワールド

こんにちは!FPスノーボーダーです。

ゲレンデ紹介第4弾です!!

今回は北海道シリーズ第2弾!”キロロスノーワールド”です!!

今年の2月に、空港から直行の直行バスを使用して、行ってきました!

この記事を読んで欲しい人
  • キロロスノーワールドについて知りたい人
  • このスキー場へのアクセスを調べている人
  • 北海道のスキー場に行ってみたいと思っている人

キロロスノーワールドって??

キロロスノーワールドは、北海道余市郡赤井川村にある、キロロリゾートホールディングス㈱が運営するスキー場です。

キロロリゾートホールディングス㈱は、冬季のスキー場運営だけでなく、夏季の自然を活かしたアクティビティを楽しめる、通年型のリゾート地の運営をしています。

キロロは、上質なレジャーをとことん満喫したい人にぴったりのリゾート地。

妥協のない水準、心のこもったおもてなし、隠れ家で過ごすようなイメージが魅力。

毎日のように積もるピュアなパウダースノーに恵まれ、2つの山稜には初心者から上級者までの多彩なゲレンデが整備されています。

純白の雪に覆われた冬のレジャーはもちろんのこと、清々しく青々とした木々に囲まれた北海道の夏の美しさも格別です。

キロロの楽しみ方は、訪れる人それぞれ。誰かの真似ではなく、自分だけのオリジナルなリゾート体験が満喫できます。

また、家族で訪れると、忘れられない思い出が作れるでしょう。

キロロのアドベンチャーは年中無休。

温かいおもてなしも季節を問いません。

自分のフィーリングにぴったりの滞在プランを探してみましょう。

期待を遥かに超えた、隠れ家のようなくつろぎを体験してください。

キロロは生まれながらの5つ星リゾートなのです。

引用:キロロリゾート公式HP

「キロロ」はアイヌ語の「心」、「力」、「才能」などの意味を持つ言葉の響きをヒントに名づけられた。

引用:Wikipwdia

とも言われており、歌手のKiroroの語源と同じだそうです。

キロロスノーワールドは、小樽市内からのアクセスが良く、小樽築港駅からバスが出ています。ほかにも、札幌市内からのバスツアーや、新千歳空港からのバスツアーなど、道外からのアクセスも非常に良いです。

また、ニセコとの連絡バスも運行しており、キロロ内のホテルに宿泊して、ニセコを滑るといったことも可能になっています!!

キロロスノーワールドの場所はこちら↓↓

今回私は、新千歳空港発・札幌市内着のリフト券付き日帰りツアーを使いました!!

リフト6時間券+ランチ券(1,200円分)とバス代で、8,000円と大変リーズナブルでした!!

8:00に羽田空港を出発する飛行機に乗って、13:00ごろにスキー場に到着します。

日帰りだと滑走時間は3時間くらいです。(飛行機もっと早く乗れればなぁ・・・)

キロロスノーワールドの魅力について!

キロロスノーワールドの魅力について語っていきます!

私の思う、キロロスノーワールドの魅力は次の3つです!!

極上のパウダースノー!

キロロの魅力その1は、極上なパウダースノーを満喫できることです!!

私が訪れた2020年2月12日の気温は、-12度。軽いパウダーを満喫するには、十分すぎる気温です。

めちゃくちゃ寒かったですけど。

前日にまとまった降雪があったようで、最高のコンディションで出迎えてくれました!!

ゴンドラ乗り場の案内 マイナス二桁の衝撃!

そして、ゲレンデに上がると、パウダー天国が待っていました!!

コースのメインとなっている部分は、圧雪が行われており、初心者も安心して滑ることのできるコース環境となっていて、コース脇に極上パウダーを満喫できるゾーンが残されてました!

また、ツリーランコースにもたっぷりパウダーが残っていて、午後から滑り始めたとは思えないほど、パウダーを楽しめました!!

パウダーランのマナーですが、コース外や立ち入り禁止エリアには決して立ち入らないようにお願いします!!

この日も、捜索のためのヘリコプターが飛んでいました・・・

コース脇にパウダーが! 低速で突っ込むと埋まります(笑)
THE DAYな景色!最高のロケーションです!

リゾートな雰囲気を味わえる!

キロロの魅力その2はとにかく、リゾートの雰囲気が味わえることです!!

キロロリゾート内には3つのホテルが併設しています。

 ・シェラトン北海道キロロリゾート

 ・キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

 ・Yu Kiroro(コンドミニアム)

です!

今回、こちらでの宿泊はできませんでしたが、いつか必ず行ってみたいリゾートの1つです。

コロナ渦ギリギリのタイミングでしたが、外国人もたくさん訪れており、インバウンドからの人気の高さを実感しました!

JAPOW人気に脱帽です!!

国内外からすごく賑わっていました!!
マウンテンセンター前からゲレンデを撮影しました!

札幌市内のホテルからアクセスできちゃうこと!

キロロの魅力その3は、札幌市内からのアクセスが素晴らしいことです!

今回は札幌市内のホテルを予約していたので、バスで札幌へ向かいました。

ゲレンデから札幌市内まで2時間かかりません!!

なので、ホテルでシャワーを浴び、そのあとススキノへ遊びに行くことも可能です!!

今回私は、スープカレーを食べに行きました!

奥芝商店実家という、札幌市内でも食べログランキング上位のお店です!

40分ほど待ちましたが、味は最高です

いつか、スープカレー特集を書きたいくらいです!(笑)

奥芝商店実家でのスープカレー

まとめ

いかがだったでしょうか?

最後少し脱線しましたが、キロロの魅力を存分に伝えられたかと思います!!

チャンスがあれば、今年も行きたいくらい好きなゲレンデの1つです。

リゾート感が強いので、”特別な日”に”特別な人”と行きたいなぁと思いました!

(ソロで行くと、孤独感ハンパないです・・・泣)

今回も、皆さんのお役に立てると嬉しいです!

それでは!!

[temp id=3][temp id=5]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スキー場特集, スノーボード

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5