スノーボード 20-21シーズン滑走記録

【20-21シーズン その19】南会津の玄関口!だいくらスキー場【2/6】

こんにちは!FPスノーボーダーです!

今回は私自身初めての、福島県へのスノボトリップとなりました!!

きっかけは、南郷スキー場のこちらのポスターです。

南郷スキー場 ポスター

ご当地キャラが泣いてしまっている・・・汗

ということで、南郷スキー場の応援を兼ねて福島県の南会津トリップを敢行することとしました!!

だいくらスキー場はその中でも、最も東京寄りにあるスキー場ということで、南郷スキー場へ行く前に立ち寄ったのでした!

実は、10月に行った神田スポーツフェスティバルで南郷スキー場の職員の方とお話をしていたりします!

神田スポーツ祭り2020に行って、話題のスタンサーもやってみた!

こんにちは!FPスノーボーダーです。 先週書かせていただきました、記事 の宣言通り、神田スポーツ祭り2020に行ってきました!! 冬も近づいてきたせいか、神保町のスポーツ用品店も活気づいていましたね!! そして、話題のスタンサーもやってみました! それぞれレポートしていきたいと思います!! 神田スポ ...

続きを見る

それでは本題に行ってみましょう!!^^

だいくらスキー場へ出発!!

今回は朝発です。だいくらスキー場までは少々距離があります。

首都圏からの出発だと、新潟県関温泉スキー場と同じくらいの距離感でしょうか。

朝5:00に自宅を出発し、2か所でピックアップして向かうこととしました。

外環道⇒東北自動車道⇒西那須野塩原ICから下道!といった流れです。

だいくらスキー場はいろいろな高速道路の中間地点といって良いほど立地の悪いスキー場なんですね・・・

まずは東北自動車道です。この日は関越道が渋滞するほど混んでいたのに対して、こちらは快適に走行できました!西那須野塩原ICまで約140kmほどです。

ICから降りて、国道400号線を走行中です。この時点で雪は全くありません。ハンタマが近いせいか、レンタル屋さんは道端に何店舗かありましたね。

国道121号線と352号線の合流部です。車窓からは会津鉄道会津線の線路が見えます。浅草までつながっている線路らしいですよ!!

自宅を出発してから、4時間30分。ようやく、だいくらスキー場に到着しました!!下道の線形が良かったせいか、思ったほど遠くは感じませんでしたね。

前回の群馬水上トリップの下道修行の成果でしょうか。

少し進むと、駐車場へ案内されました。第一駐車場は満車でしたので、第二駐車場へ停めることになりました。

第二駐車場からは、リゾートイン台鞍というホテルが近く、リフト券売り場やレストランが完備されていました!!

建物の左側がリゾートイン台鞍で右側がリフト券売り場とレストランになります。

だいくらスキー場 センターハウス

こちらがリフト券売り場です。定価だと大人4,200円になります。土日に全身コスプレで来場すると、リフト券が半額になるそうですよ!!

今回我々は、スノーリゾートクラブの回数券を使用しました!!

リフト券をゲットしたので、さっそく滑りに行きましょう!!

だいくらスキー場を滑ります!!

だいくらスキー場のコースマップはこちらです!!リフトがトータル5基ありますが、春木沢トリプルリフトと台鞍リフトの2つのリフトで全コースを回ることができます!!

早速、春木沢トリプルリフトに乗ります!!メインリフトなだけあって、ぼちぼちリフト待ちがありました。高速リフトなので、大して待ちませんでしたけどね。

春木沢トリプルリフトの山頂駅です。ここまで触れませんでしたが、1月の石打丸山以来の約1ヶ月ぶりの快晴なんです。テンション爆上げでした。

こちらは駒止尾根コースです。右側の壁登りがかなり面白かったですね。

続いて、春木沢アウトコースの上部です。こちらも、コース脇の壁を楽しみました!もちろん、コースの圧雪もですが!

こちらは白樺アウトコースです。白樺トリプルリフトへのアクセスに便利です。ですが、このコース難点があります。

したの写真のように、非常にフラットなバーンが途中にあるのです。それもそこそこ長い距離なので止まってしまったら歩くしかありません・・・スノーボーダーはおとなしく春木沢トリプルリフトに乗った方が良さそうです。

続いて台鞍リフトに乗車です。このリフトは平日は運休しているようです。前日に降雪していたということは・・・?

ご覧の通り、パウダーです。かなり食われていましたが、柔らかめの雪が残っていて、まだまだパウダーを楽しめましたよ!!

最大斜度が38度と大変急斜面なので、アイスバーンのコンディションだとただの苦行になりますが・・・

こちらは中央ゲレンデです。程よい斜度の整地斜面と左側にはパークがあります!

と、いうことで、パークへ遊びに行きました!!左側から2mキッカー、9mキッカー、5mナローBOX、8mチューブレール、2連キッカー(4m・5m)と様々なレベルのアイテムが揃っていました!!私は、2連キッカーをひたすら回しましたが、浮遊感を感じられるとても気持ちの良いキッカーでしたよ!!飛びやすすぎて、このキッカーを持って帰りたいくらいです(笑)

だいくらスキー場 パーク

広いキッズパークもあります。中央のくまさんは、だいくらスキー場のマスコットキャラクターのだいちゃんです!

だいくらスキー場の色とりどりのコースを満喫していたら、気づいたら夕方です。クローズの直前16:00に上がることにしました。

ゲレ食は??

ゲレ食は、先ほどご紹介したセンターハウスのレストランで食べました。

センターハウスレストランのメニューはかなり厳選されたメニューでしたね。

隠しメニュー?隠れたメニュー?もありました。お得なセットだと思います!

そんなことを言いながら今回選んだのはこちら!!ソースカツ丼(1,000円)でございます!!とんかつがサクサクでとっても美味しかったですよ!!

このスキー場のリフト券には、ソフトドリンクかソフトクリームを選べるチケットが付いてきます。なので、食後のデザートにソフトクリームをいただきました!!

アフタースノーボード!

今回のメインイベントは南郷スキー場なので、南郷スキー場の近くに宿を取りました!

今回お世話になった宿は、さかい温泉さゆり荘です!割と年季の入った風情のあるお宿です。

お部屋の様子はこちら!!

さゆり荘 部屋

詳細は別記事でまとめますが、夕食は豪華ご当地料理三昧でした!!

さゆり荘 夕食

温泉も程よく、とっても快適なお宿でしたね。

現在、新しさゆり荘も建設中なんだとか。春に完成とのことですので、新しくなったらまた伺いたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初めての福島南会津トリップということで、かなり手探りなところがありました。

行ってみて思ったのは、私の好きなスキー場の新規開拓が捗りましたね。

程よく空いていて、美味しいごはんを食べれて・・・^^

初日の時点で、また来たいと思っていました!(笑)

さて、今回のお金のまとめです。

  • リフト券   2,700円(スノーリゾートクラブの回数券利用)
  • ゲレ食    1,000円
  • デザート    無料!
  • 宿泊(2食付き)12,350円(南郷スキー場リフト券付き)

南郷スキー場のリフト券代も含まれていますが、合計で16,050円でした。分けが難しかったのでスイマセン。

と、いうことで、次回は南郷スキー場を滑走します!!

その前にさゆり荘の記事が入るかもですが!

それでは次回もお楽しみに!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPsnowboarder

FPスノーボーダーです。 30代の会社員をしつつ、冬は毎週ゲレンデに足を運んでいます。 お得にスノーボードを楽しむ方法、インストラクター視点のスノーボードを楽しむ方法について書いています。 温泉やグルメネタの記事も多めに取り揃えています。 JSBA公認C級インストラクター所有 FP技能士3級所有 岩手県大船渡市認定さんま焼き師

-スノーボード, 20-21シーズン滑走記録

© 2021 お金とスノーボードのブログ Powered by AFFINGER5